×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FXとはいったい何なの?

FXっていったい何?

FX(外国為替証拠金取引)とは

一定額の「証拠金」を預けて、

その何倍かの「通貨」を売買できる「取引」のことです。

 

 

 

株式投資だと株を売買します、

金投資だと、金を売買します、

原油投資だと、原油を売買します。

 

 

 

 

FX投資は、通貨を売買します。

いろいろな通貨を売買できます。

 

 

 

円やドルやポンドやユーロやランドや元、

世界中の通貨を好きなように

売買できます。

 

 

 

わかりにくいなあ?と思われた方も

以下の例で考えてみてください。

簡単ですよ。

 

 

 

例えば、

アメリカに旅行に行くときには、

円を売ってドルに交換してもらいますよね。

 

 

 

で、日本に帰ってきたら

今度は、余ったドルを円に交換してもらいます。

 

 

 

このような取引のことです。

このような取引のことを、外国為替といいます。

 

 

 

 

英語で外国為替のことをForeign Exchange(略してFX)というので、

外国為替証拠金取引のことがFXといわれるようになりました。

 

 

 

少ない証拠金で大きな取引ができるしくみについては

「証拠金とレバレッジが問題だ!」を参照してくださいね。

FX基本の基本関連エントリー